第6回YSメソッド研究会が大成功で終了いたしました

スタッフからの連絡となります。

5月26日(木)18:30~21:00
第6回YSメソッド研究会が開催されました。

ご参加された皆様、本当にありがとうございました。

この研究会の目的は、YSメソッドで日本からうつ病をなくし、社会へ最大の貢献をすることです。

毎回、これまでの精神医療常識をくつがえす実証例発表され、ご参加いただ方々から「驚いた!」「感動した!」との声を数多くいただております。

まず、YS心の再生医療研究所 所長のマイク岡本の開会の挨拶で研究会がはじまりました。

そして、次に、YSこころのクリニック 院長の竹本好成がうつ病臨床プログラムでの成果報告をいたしました。

うつ病が寛解した方のデータでは、
所期条件を満たした場合の寛解率は、なんと90.9%。

寛解してから1年後の再発率も5%以下という極めて少ない数字となりました。

今回のうつ病を克服した体験者も素晴らしかったです。

この方の体験談は、

うつ病と診断されて、1ヶ月半の休職を経て何とか職場復帰し仕事に取り組まれましたが、常に人の目が気になり思うように行かず、自分にイライラする事が起り、中々焦りとイライラが治らないでいました。

しかし、YSメソッドで治療していく中、自分はとても恵まれた環境で育てられた事を改めて思い出したり、両親から受けた愛に改めて気づき、感謝に溢れ、沸け上がるものが抑えられなり、心が満たされた状態になりました。

それからうつ病が消えていきました。

うつ病が消えていくだけでなく、うつ病になる前の元気な時以上に素晴らしくなられました。

そして、物事の捉え方も変わり、豊かで幸せな人生となりました。

そんな素晴らしい体験談の後、YSメソッド開発者である佐藤康行の登壇となりました。

いつもと変わらず、物凄いエネルギーでの講話、質疑応答となりました。

佐藤の言葉は、常に満月理論、完全完璧、愛、真我からの言葉で多くの参加者の深い深い心を捉えていました。

今回も素晴らしいYSメソッド研究会となりました。

ご参加された方、スタッフの皆様、本当にありがとうございました。

次回の「第7回YSメソッド研究会」は、6月23日 18:00からとなります。

楽しみにしていてくださいね。

「第7回YSメソッド研究会」の詳細はこちら

最後までご覧いただき、ありがとうございました。