人生の最終段階における医療(終末医療) ターミナルケアー

スタッフからの連絡となります。

YSこころのクリニックでは、うつ病の寛解率90.9%という、国内トップ水準を出しています。

それを可能にしているものこそ、心のドクター佐藤康行の開発した「YSメソッド」です。

うつ病を未然に防止できることはもとより、たとえうつ病になったとしても、治癒へ導くことができる「YSメソッド」。

このような画期的な治療法が存在するという事実は、潜在的に1000万人と言われる「うつ病」の方々にとって、またその家族にとって、朗報そのものです。

そして、このたび遂に、ガンで後数ヶ月の生命(いのち)の人達の、肉体だけでなく心を救うという終末医療(人生の最終段階における医療)、ターミナルケアーの分野へ、踏み込むことになりました。

心を救うことによって、残された生命(いのち)を、愛と感謝と喜びで肉体人生にピリオドを打つ。

他に類を見ない成果を上げるYSメソッドの開発者である、心のドクター佐藤康行先生が、自ら先頭に立って取り組みます。

その詳細を今後、紹介していきます。

まずは、こちらのブログをご覧ください。

「うつ病が言葉で消える 佐藤康行の神技カウンセリングの極意」
⇒ 詳細はこちら

最後までご覧いただき、ありがとうございます。