うつ病治療よくある質問Q&Aはこちら

【よくある質問Q&A】

うつ病治療 東京日本橋の心療内科・精神科 お問合せ・予約での質問

Q. 早く治したいので、週に1回よりも短いスパンで受診できますか?

A. はい、可能です。一刻も早く良くなりたいということで、他県からホテルに泊まりこみで集中して毎日のように通院された方もいます。ちなみにその方は、2週間で寛解されて、地元に戻っていかれました。 

 

Q. 他院へ通院しながら、YSメソッドだけやってみたいのですが、可能でしょうか?

A. はい、可能です。

 

Q. 何回のカウンセリングでうつ病は治りますか?

A. その方の状況よって異なりますので、回数を正確には申し上げられません。

 

Q. どのくらいの期間で治るのでしょうか?

A. その方の状況により様々です。数日で良くなる方もいれば、数ヶ月かかる方もいます。 

 

Q. YSこころのクリニックまで遠くて通えないのですが、YSメソッドを受診できる病院は他にもありますか?

A. 2017年6月1日より、福岡県・博多天神のイムスビル7Fに「YSくまざわクリニック」がオープンしました。YSくまざわクリニックのホームページはこちらです。
http://ys-kumazawa-clinic.com/

今後、提携する医療機関のネットワークを拡大していく予定です。また、日本全国にYSメソッドを提供できる認定カウンセラーが1000人以上おりますので、お住まいの地域により当クリニックからご紹介できます。

 

Q. 電話で診療相談をしてもらえますか?

A. お電話での診療相談は行っておりません。

 

Q. 電話でカウンセリングしてもらえますか?

A. 電話でのカウンセリングは受け付けておりません。 

 

Q. YSメソッドでうつ等の精神疾患が完治された方は何名くらいいるのですか?

A. 治療実績データをご覧ください。⇒ 詳細はこちらから または、うつ病を寛解した方のお喜びの声はこちら

 

Q. 実績はあるのでしょうか?

A. YSメソッドは、研修など様々な形で提供しており、誕生以来30年間で約15万人の実績があります。 精神医療の現場では、YSこころのクリニックにおいて、うつ病と診断された方を対象に、YSメソッドによる治療を90日間行なう「うつ病臨床90日プログラム」に参加された方の結果が出ています。
プログラム終了者61名の結果は、以下の通りです。 90日以内に寛解された方は、61名中48名で、78.7%。 48名のうち、治療方針に沿って寛解された方は、22名中20名で、90.9% 治療方針に沿えなくても寛解された方は、39名中28名で、71.8% 寛解までの平均通院回数13回 寛解までの平均治療費45万円 1年後の再発率2.2%未満となりました。
 治療実績データをホームページにアップしております。PDFにてダウンロードできますので、ご覧ください。また、パンフレットもございますので、ご希望の方は、クリニックまでお問合せください。

 

Q. 平均通院回数13回とはどういうことですか?

A. 治療開始から、寛解までの平均通院回数(平均通院日数)のことです。 月に6回~8回の通院で、40日~60日の治療期間となります。いち早く寛解して、その後は完全快復までには、約6ヶ月のリハビリ期間を設定しています。

 

Q. 誰が治療してくれるのですか?

A. YSメソッド認定医、YSメソッド認定カウンセラーがチームで治療に当たります。 YSメソッド認定医と認定カウンセラーは、長期に渡りYSメソッド開発者の佐藤康行から直接指導を受けると同時に、一緒に研究も進めています。YSメソッドを習得し、認定資格を希望される方は、YSこころのクリニックまでお問合せください。

 

Q. 治るまでにどれくらいの期間がかかりますか?

A. 「うつ病臨床90日プログラム」の結果では、約45%の方が、30日以内に寛解、通院回数平均では13回という結果が出ております。しかし、これはあくまで目安であり、個人差があります。

 

Q. 今でなくても良いのでは? 急ぐと失敗するのでは?

A. あなたの人生における、時間、生命(いのち)の無駄をなくすほうが賢明です。時間は生命(いのち)ですから、生命(いのち)を削ることは避けたほうがよいでしょう。 やってみたいと思われたら、一刻も早く治療開始することをお勧めします。 時間が経てば経つほど、治療時間が延びる可能性もあります。 苦しい、つらい時間が増えるだけで、何も解決が近くなることはないでしょう。 迷う時間が増え、ますます心配、不安が出てくるジレンマに陥ることになりかねません。 お勧めは、今すぐです。時間、人生を無駄にしないためにも 一刻も早く、うつ病を克服し、素晴らしい人生をスタートしましょう。 いち早く治り元気な自分に戻ることは、自分のみならず、自分の周りの人のためでもあります。

 

Q. 自分はその治療法が合わないのでは?

A. YSメソッドの最大の特徴は、誰にでも出来る方法ということです。 カリキュラムは、数百もあり、マンツーマンでもっともあなたにぴったりのアプローチを可能にしています。
10歳から93歳まで、どなたでも取り組み可能です カリキュラム自体は、とてもシンプルです。主に、「書く」「話す」が主体となります。 人間の五感を使うアプローチです。五感の全てが使えるほうが、成果が高くなります。 見る、聴く、話す、体感、やり方はシンプルです。

 

Q. そのときだけで、すぐに元に戻ってしまい長続きしないのでは?

A. 「愛の心」という自然治癒力が一旦発動すると、ずっと引き出されてきます。 一過性で終ることはありません。 なぜなら、その愛の心は、もともと自分が持っているものだからです。 発動されると、あとは引き出し続けることが必要になりますが、発動させ続ければ、2度とうつ病になることはないでしょう。 YSメソッドにはその方法も、全て揃っていますので、安心して継続できます。 うつ病再発率がほとんどゼロになっているのはそういう理由です。

 

Q. 期待通りの効果がでないのでは?

A. 「うつ病が治る」ということを効果とすれば、寛解することは可能です。 どのくらい時間がかかるのかは、人それぞれです。 寛解は、人によって30日以内、60日以内、90日以内、それ以上と様々な結果が出ます。人による成果の違いには、いくつかの要素が考えられます。
まずひとつは、薬の服用です。服用期間、服用量によっては、カリキュラムを進めていく段階で、体力的、精神的に影響を及ぼす比率が多大になる場合があります。
この場合には、やはり無理をしない形での取り組みが必要になります。 その際は、期待する成果には時間的考慮が必要になります。
もう一つは、ご本人の取り組み姿勢です。素直に、積極的に取り組む方もいれば、疑心暗鬼のまま、なかなか素直に取り組めない方もいます。
このカリキュラムは、ご自身の取り組み姿勢で、その成果が全く違ってきます。心の自然治癒力を発動させるのは、あなた自身であり、そのお手伝いをさせて頂くのが当院の医師であり、YSカウンセラーです。
例えば、「愛の心」という自然治癒力を引き出して「出産する」と仮定します。出産をするのは、あなた自身であり、そのお手伝いをする産婆役が、医師、カウンセラーです。
「ここで、力を入れてください」「リラックスして呼吸してください」「はい、今ですプッシュしましょう」など導くのがカウンセラーです。それに従ってやっていただけると、より楽に、スムースに出産することが可能になります。
そのとき、自己流でやってしまうと、出産で苦しむことになりかねません。 素直に取り組む姿勢が問われます。成果は様々です。 自分が思い描く成果と違う場合もありますが、全体から見るとこのメソッドに取り組んで全く成果がないことはありません。 これは、約30年、15万人以上の実績が物語っています。

 

Q. 周りから認められず、反対される場合はどうしたらいいのでしょうか?

A. 家族や周りの人からこの治療法を反対される場合があります。 それには、理由があります。 あなたのことを心配してくれているためです。 本当に成果の出るものであれば、納得してもらえますが、それにはいくつかの疑問点を解消することが必要になる場合があります。そのためのQ&Aですが、「YSメソッド」といっても、一体何をどうするのか、するとどうなるのか、証拠はあるのか、本当に成果が出るのか、治るのか、安全なのか、どれくらいお金がかかるのか...などの疑問があるためです。それには、このHPを良く見てもらうことが良いでしょう。さらには、資料請求をして送られてくる資料を見せてあげても良いでしょう。また、当院で定期的に開催している「YSメソッド説明会」に一緒に参加され、詳しい解説、体験談、質疑応答、個別無料相談などを経験されることもお勧めです。

 

Q. なぜ「完治」ではなく、「寛解」という言葉を使うのですか?

A. 現在の精神疾患の治療では、うつ病をはじめ、精神疾患の再発を想定しています。従って、「完治」とは診断せず、「寛解」という状況で治療記録を残しておくことで何年後かに再発した場合にも継続して経過を把握できることが主な理由となっています。 現在、精神医療では、「うつ病の原因はわからない」としており、それゆえに根本治療ができていないのが現状です。 YSメソッドでは、そのうつ病の根本原因を明解に示しているのみならず、その原因にどのように手を打ったら良いのかという具体的な方法までも示しています。YSメソッドによる治療では、再発なく完治することが可能です。 このことは精神医療の分野にとって、希望の光となることは間違いないでしょう。

 

Q. YSメソッドの治療でうつ病を克服された方々が、「うつ病になって良かった!」といわれるのはなぜですか?

A. なぜ、「うつ病が治って良かった」ではなく、「うつ病になって良かった」のでしょうか? それには、明解な理由があります。 YSメソッドの治療は、うつ病を治癒させるにとどまらず、人生を根幹から好転させていく効果があるからです。 人生における様々な苦悩は、基本的に全てが人間関係に起因していると言っても過言ではありません。 親子、夫婦、友人、職場、お客様、上司、同僚、恋人、兄弟姉妹、親戚、学校など、あなたを囲む人間関係が本当に良好であれば、悩み、問題、苦しみは劇的に 減っていくはずです。さらには、経済的な問題や健康問題なども、人間関係が起因しています。 お金は道具に過ぎず、人の心を通して動きますので、経済状態と人間関係は関連しています。健康に関しても同様です。 人間関係におけるストレスにより、食べ過ぎたり、飲みすぎたり、寝れなくなったりと、心の状態が様々な症状となってやがて身体に病気として現れたりします。 つまり、あなたの人生の良し悪しを決定してしまう根本が人間関係なのです。 YSメソッドでは、「愛の心」という自然治癒力を発動させることで、人、物、出来事を無意識に判断する潜在意識に変革をもたらし、人間関係を劇的に好転させます。 その結果として、うつ病を克服された方々は、うつ病が治るだけでなく、人生が根幹から好転していくことを実体験されます。 そして、「うつ病にならなければ、YSメソッドを知ることは無かったかもしれない。うつ病のおかげで、YSメソッドに出会うことができ、人生が劇的に好転してきた。うつ病になって良かった」と言われるのです。

 

Q. 「愛の心」という自然治癒力とは、何ですか?

A. 人間の潜在意識の奥深くに内在する生命(いのち)の源の働きのことで、心臓の動き、血液の流れ、内臓の働き、消化吸収、細胞分裂、など生命(いのち)の営みのことを意味します。 生命(いのち)の営みには、2つの重要な特徴があります。まず1つは、あなたの心臓も家族の心臓も、地球の裏側に居る人の心臓も、同じ仕組みで動いている ということです。つまり、「地球上の人類全員が同じ1つの仕組み、営みで生きている」ということです。もうひとつは、「その生命(いのち)の営みは、常に完全で完璧な働きをしている」ということです。心臓の動きは、頭の良さも、体験、経験も、人種も、性別も、年齢も、宗教も、肌の色も、言葉も、何一つ関係 なく、人類共通して完全完璧な営みをしています。この生命(いのち)の営みには、ケガをしても自然に治るように、身体に不具合があると、自動的に元に戻そうとする働きがあり、これが「自然治癒力」と呼ばれるものです。この「自然治癒力」は常に身体に働くのみならず、心にも働きます。 人間の心にも働くその自然治癒力をYSメソッドでは、「愛の心」という自然治癒力と呼んでいます。

 

Q. 予約なしで受診できますか?

A. はい、当クリニックの混雑状況によりますが、受診いただくことができます。基本的に予約制となっておりますが、空きがあればすぐに診療相談、診察を受付けすることが可能です。

 

Q. カウンセリングだけお願いしたいのですが、可能でしょうか?

A. はい、可能です。基本的にYSメソッドは、一定期間、集中的に取り組むことで、劇的に成果が上がることが検証されています。しかしながら、数回のカウンセリングで様子を見てみたい方には、医師の診察後、単発のカウンセリングからスタートしていただくことができます。

 

Q. うつ病臨床プログラムは今も行っていますか?

A. A. 皆様のご協力のおかげで、当初の予想をはるかに超えるお申込を頂き、予定の人数に達しました。従いまして「うつ病臨床プログラム」の受付は2015年7月18日を持って、受付終了とさせていただきました。ご協力ありがとうございました。現在は、「うつ病臨床プログラム」と同等の内容の「治療コース」を選択いただくことが可能です。

 

Q. うつ病の原因は、脳の疾患といわれていますが、どうでしょうか?

A. 一般に、うつ病はストレスなどにより脳の神経伝達物質のバランスが崩れ、脳が機能低下した病気と言われます。しかし実際には「うつ病の本当の原因は分かっていない」と認識されている精神医療の中で、脳の機能低下をうつ病の原因とは断定できないのが現状です。 YSメソッドでは、「うつ病」と診断された際に現れている脳の血流などの障害を「体に現れる状態=心の結果」として捉えています。うつ病を引き起こす本当の原因は心にある、そしてその心は「過去の記憶」でできているという捉え方です。完全完璧な「生命(いのち)の源」そのものへアプローチするという完全独自の発想により、うつ病治療において、驚きの成果をあげています。 その効果を、是非あなたも実感してください。

 

Q. 子どもは、何歳から参加できますか?

A. 何歳からという規定はありませんが、例えば10代のお子様の治療では、ご両親とご一緒での診療、治療をお勧めしています。

 

Q. 予約のキャンセルは可能ですか

A. はい。キャンセルでのペナルティーは設けていませんが、事前にご連絡ください。

 

Q. 再発しないでしょうか?

A. きわめて高い確率で再発を防ぐことが可能です。本当に根本解決できると、再発はなくなります。

 

Q. 専用駐車場はありますか?

A. 専用駐車場はありません。YSこころのクリニックの前の道路わきにパーキング・メーターが設置されていますが、60分以上駐車される場合はクリニックから徒歩3分のところにある東京駅前の地下駐車場をご利用いただけます。東京駅前八重洲パーキング:最初の30分 320円 1時間 630円 15時間〜24時間まで 9,000円 ⇒ 駐車場の詳細をご覧になられる方はこちら

 

Q. YSメソッドを、医療機関として導入したいのですが?

A. YSメソッドに興味を持ち、クリニック、病院で導入することに賛同される医師、院長、を募集しています。2017年6月1日、九州博多に「YSくまざわクリニック」が開院しました。

 

Q. 通わなくていい方法はありますか?

A. 一度診察にお越しいただいた後は、カウンセリングについては、YSメソッド認定カウンセラーによる訪問カウンセリング、または、インターネットによるカウンセリング(スカイプカウンセリング)をご利用いただけます。ただし、集中カリキュラムなどは、クリニックへお越しいただく必要があります。

 

Q. 生活保護を受けていますが、受診できますか?

A. はい。2017年6月1日より、自立支援指定クリニックとなりましたので、自立支援適応されている方、生活保護の方も受診いただけます。詳しくは、クリニックへお問合せください。

 

Q. 親族に知られたくないのですが、大丈夫でしょうか?

A. クリニックでは、守秘義務があります。たとえご家族であっても、ご本人の許可なく情報をお伝えすることはありませんので、ご安心ください。ただし、18歳未満の方の場合には、この限りではありませんので、ご了承ください。

 

Q. 男性嫌いなのですが?

A. 女性のカウンセラーが担当させていただくことが出来ます。 ただし、診察は男性の医師となりますので、ご了承ください。

 

Q. 痛くはないですか?

A. 身体が痛いことはありませんが、心の傷に触れるような場合には、心が痛いと感じる場合があります。その際には、無理をする必要はなく、触れないようにしていきますので、ご安心ください。

 

Q. 心が原因といいますが、生まれつきの病気も心が原因ですか?

A. 心は過去の記憶でできています。遺伝子の記憶や生まれる前の記憶も全て過去の記憶とすると、生まれつきの病気も心が原因という捉え方ができます。

 

Q. 寛解する90%以外の10%の人はなぜ、寛解しなかったのでしょうか?

A. 通常、治療に一定の期間の制限を設けたりしませんが、うつ病臨床90日プログラムのデータは、あえて「90日以内」という期間限定をつけた臨床ケースです。従って、90日以上かかっても途中で諦めなければきわめて100%に近く寛解することが可能です。

 

Q. YSメソッドでうつは治りますか?

A. 90日以内に、90.9%の方が寛解しているという実績があります。

 

Q. 心のことを説明する言葉に宗教っぽい感じがしますが、宗教ですか?

A. 宗教とは全く関係がありません。YSメソッドは、治療のメカニズムを説明するために、広く学問的な意味合いで、医学はもちろん、科学、哲学、心理学、宗教、思想などの言葉を使っています。特に、「生命(いのち)の源」を東洋哲学で言うところの「真我」と表記する場合もあります。シンプルに「心」に対して、真正面からアプローチする最新の治療法です。YSメソッドは、宗教をはじめ他の手法などとは無関係でありますが、また同時に、何をも否定するものでもありません。

 

Q. 他のクリニックと同時に通ってもいいですか?

A. はい。それはご本人に判断をお任せしております。

 

Q. 電話でのカウンセリングはしていただけますか?

A. お電話でのご相談には応じておりますが、電話のみでのカウンセリングは行っておりません。

 

Q. スカイプなどインターネットを利用したカウンセリングをしていただけますか?

A. はい。一度診察を受けられた方には、映像、音声をインターネットでつなぐスカイプカウンセリングを選択いただけます。

 

Q. カウンセラーは資格を持っていますか?

A. はい、YSメソッド認定の資格を持っています。YSメソッド認定は、一定期間の養成を履修し、学科、実技試験に合格して認定されます。YSメソッド認定は、一般財団法人YS「心の再生」医療研究所の医師団が行います。

 

Q. カウンセラーは専門の教育を受けていますか?

A. はい、YSメソッド開発者である「心の専門家」佐藤康行および、専門の講師陣から直接指導を受けている専門家です。

 

Q. YSカウンセラーは何人ぐらいいるのですか?

A. クリニックには、専属7名です。クリニックと業務提携しているカウンセラーは100名を超え、日本全国では、1000人以上です。

 

Q. カウンセリングはいつも同じ人でお願いできますか(指定できますか)?

A. YSこころのクリニックでは、そのようなご希望になるべく応じ、毎回同じカウンセラーが担当させていただきますが、状況により対応させていただけないこともあります。

 

Q. 医師もカウンセリングをしてくれますか?

A. YSこころのクリニックの医師は、院長の宮島医師を含め、基本的に診察、診断を行い、カウンセリングはYSメソッド認定カウンセラーが担当させて頂きます。また、YSメソッドのワークカリキュラム、集中カリキュラムなども、全てYSメソッド認定カウンセラーが担当させて頂きます。

 

Q. カウンセラーの性別は選べますか?

A. はい、ご希望であれば可能です。

 

Q. 一回のカウンセリング時間はどれくらいですか?

A. カウンセリング前後の調査票の記入時間約10分を入れて、60分となっています。

 

Q. カウンセリングの延長はできますか?

A. 基本的に延長は受け付けておりませんが、担当しているカウンセラー、またはそのカウンセリングルームに次の予約が入っていない場合には、相談に応じることが可能です。

 

Q. カウンセリングを1回だけ受けたいのですが?

A. はい、もちろん1回だけでも可能です(医師の診察後となります)。YSメソッドのカウンセリングでは、心身や状況の変化を、カウンセリングを繰り返すことで大きく感じていただくことが多いため、少なくても1ヶ月に4回(週 に1回を4週間)のYSカウンセリングが当院お勧めの基本のパターンです。

 

Q. 自分の住んでいる近くでカウンセリングは受けられますか?

A. YSメソッド認定カウンセラーは、日本全国に1000人以上います。 あなたの地域でカウンセリングを希望される場合は、ご紹介することができます。 詳細はクリニックまでお問合せください。

 

Q. YSカウンセリングとは、どんなことをするのですか?

A. YSカウンセリングは、「愛の心」という自然治癒力を引き出すカウンセリングです。基本的なアプローチは変わりませんが、具体的には、回数を重ねるごとに、カウンセリング内容が変化していきます。初回カウンセリングでは、状況を伺いながら、「愛の心」という自然治癒力を引き出していく独特のワークやノートの使い方を説明していきます。 2回目以降では、そのときの状態、前回からの日常での状態や変化をお伺いし、日常生活におけるご自身の心の変化や現象の変化などを発見していくことも行ないます。

 

Q. 家にカウンセリングに来てもらえますか?

A. はい、出張、訪問カウンセリングも行います。YSこころのクリニックと提携しているYSメソッド認定カウンセラーが、あなたの指定する場所へ出向き、カウンセリングを行なうことが可能です。料金は、カウンセリング料金1時間1万円(税別)、交通費実費となります。

 

Q. カウンセリングの内容の音声を録音していただけますか?

A. はい、ご自身で録音機をご持参いただく場合のみ可能です。

 

Q. 平日の夜にカウンセリングは受けられますか?

A. 夜の最終受付は、18時となっております。また、日月は休診日です。

 

Q. カウンセリングの回数券はありますか?

A. ございません。

 

 

うつ病治療 東京日本橋の心療内科・精神科 トップ

 

うつ病治療 東京日本橋の心療内科・精神科 相談について

Q. 家族がうつ病なのですが、相談できますか?

A. ご本人ではなく、ご家族にうつ病をお持ちの方のご相談の場合は、2通りの方法があります。1つめですが、個別のご相談を希望される場合は、YSメソッド専門カウンセラーがご家族の診療相談を受け付けております。初回の診療相談(約60分)は、無料でご利用いただけます。その診療相談には、ご家族の方のみでの 相談、またはご本人と同席の場合、どちらでもかまいません。診療相談をご希望される際は、その旨を受付までお電話いただき、予約をお取りください。2つ目は、YSこころのクリニックにて開催されるYSメソッド説明会にて、「60分カウンセリング」チケットをプレゼントさせていただいています。後日のカウンセリングを予約いただき、チケット持参で無料にてカウンセリングをうけていただくことができます。是非ご利用ください。

 

Q. 診療相談は何をするのでしょうか?また、いくらかかりますか?

A. 診療相談は、特にうつ病のご本人、またはそのご家族の相談を受け付けています。 じっくりとお話をお伺いし、状況を把握した上で、YSメソッドではどのようにそれを解決できるのか、その方にとってどのカリキュラムが良いのか、などを一緒に検討します。 診療相談は、診察ではありませんので、YSメソッド専門カウンセラーが受け付けしております。1回60~90分で、初回無料です。

 

Q. 家族や友人にYSメソッドを受けさせたいのですが、どうしたらいいでしょうか?

A. 診察治療を開始するには、必ずご本人様の同意が必要となります。 強制的な方法は賢明ではありませんので、まずは診療相談にお越しください。ご本人様同席でなく、家族の方だけの場合でもご相談を受け付けております。

 

Q. 入院中ですが、受診できますか?

A. はい。単発のカウンセリングを受けていただくことも可能です。

 

Q. 他院に通院中ですが、受診できますか?

A. はい。受診可能です。現在の治療と平行してYSメソッドを受療いただけます。

 

Q. 転院して、そちらを受診したいのですが、可能でしょうか?

A. はい。転院可能です。

 

Q. 入院できますか?

A. 申し訳ありませんが、当クリニックには入院施設はありません。

 

Q. うつ病以外(双極性障害、統合失調症、PTSD、アルコール依存症など)でも、YSメソッドの治療を受けられますか?

A. はい、受けられます。

 

Q. 家族向けのカリキュラムもあると聞いたのですが、ありますか?

A. はい、あります。

 

Q. 近くに泊まりたいとき、宿泊施設を紹介してくれますか?

A.  YSこころのクリニックから徒歩5分以内のホテル一覧はこちらから

 

Q. カウンセリングの相談内容は何でもいいのですか?

A. はい、どのようなことでも構いません。今現在お困りの問題やお悩みをご相談いただけます。 

 

Q. 診察の前に、相談することはできますか?

A. はい、診察の前に、診療相談を受け付けています。この時に、相談者の現状をお伺いしながら、どのようにYSメソッドで解決できるのかについて説明いたします。YSメソッド認定カウンセラーが担当させていただき、時間は、60分~90分で、初回は無料です。何なりとご相談承ります。ご予約は、お電話でお気軽にどうぞ。

 

Q. 診療相談は、家族や子供と同伴、または知り合いの方との同伴でもいいですか?その時の料金は?

A. はい、もちろんOKです。料金は、初回は無料です。

 

 

うつ病治療 東京日本橋の心療内科・精神科 トップ

 

うつ病治療 東京日本橋の心療内科・精神科 YSメソッドについて

Q. YSメソッドとは、一体どんな治療法なのですか?

A. 人人間の心は、①顕在意識(理性、知識、価値観)、②潜在意識(過去の記憶、個人的無意識)、③生命(いのち)の源(宇宙意識、生命(いのち)を営む意識、)の3層で出来ています。その心の最も深いところに位置する生命(いのち)の源に働きかけて、生命の愛の心という自然治癒力を発動させ、潜在意識に内在する悩み、苦しみ、うつ病の根本原因を自動的に解消する方法です。

 

Q. 他にもっと良い治療法があるのでは?

A. 徹底的に、探して見られると良いでしょう。 うつ病を治すことが目的であれば、どんな治療法でも治ればよいということになります。 お薬を使う必要がなく、電気器具、磁気機材を使う必要がなく、副作用がなく、安全、安心に確実に短期間で寛解できる方法があれば、お試しください。 他の治療法を試して解決していない方、遠周りしたくない方、時間(生命(いのち))、お金を無駄にしたくない方、病が治癒するのみならず、人生が好転していくことをお望みの方にはお勧めです。

 

Q. YSメソッドは安全なのですか?

A. YSメソッドは、薬や器具、機材を一切使わず、自分の中に眠る愛の心という自然治癒力を引き出すだけですので、一切の副作用がなく、きわめて安全です。 ただ、愛の心という自然治癒力を発動させ引き出す過程では、潜在意識に内在する様々なつらい、苦しいと感じる感情(心のゴミ)が出てくる場合もあります。 それは、心の解毒作用が働いている状態で、好転反応といわれるものです。 心の解毒作用は一過性のもので、良くなる前兆ですので、全く心配要りません。

 

Q. 「愛の心」を引き出すというのはどういうことですか?

A. 「引き出す」という言葉の表現を使っているのは、何か良いことを学んだり、知識を頭に入れたり、思い込ませようとする、いわゆる「インプット」型ではなく、もともと在るものを引き出す「アウトプット」するということです。細胞レベルでは、「自然治癒力の遺伝子スイッチをONにする」という表現がわかりやすいかも知れません。スイッチをONにすると、細胞に刻み込まれた過去の記憶が、あたかもオセロゲームで黒が白にひっくり返るようにバタバタと、変わっていきます。もともとの色に戻る、つまりもともとの心に戻ります。 そのもともとの心こそが、「生命(いのち)の愛の心=全ての人が共通して持つ心」なのです。

 

Q. YSメソッドはどこで受けられますか?

A. 東京駅前徒歩3分に位置する「YSこころのクリニック」で行います。また2017年6月1日、博多天神のイムスビル7Fにオープンした「YSくまざわクリニック」でも受けることができます。

 

Q. いつからスタートできますか?

A. 予約制となっておりますので、ご希望の日程を調整させていただきます。 まず、YSメソッド専門カウンセラーによる診療相談にて、あなたの状況に応じたYSメ ソッドの取り組み方、コース説明を行い、診察をご予約いただきます。診察後に、同意の上、次回のご予約からスタートとなります。

 

Q. 誰でもYSメソッドの治療を受けられますか?

A. うつ病に代表される心の病の方や、ガンに代表される体の病の方、どなたでもYSメソッドによる治療が可能です。まずは、YSメソッドカウンセラーによる診療相談、その後、医師の診察をお勧めします。

 

Q. YSメソッドで本当にうつ病が治せますか?

A. はい、根本的に治療することが可能です。YSメソッドはこれまでの30年間、研修およびカウンセリングとして提供され、15万人を超える人々の精神面に好影 響を与えた治療法です。YSメソッド「うつ病臨床プログラム」(2015年7月18日で受付終了)では、2014年3月1日以来、2015年7月31日までですでに48名の方がうつ病を完全克服されました。治療開始から、通院回数3回、総治療時間7時間で、完全にうつ症状が無くなった方を始め、平均通院回数13回、平均総治療時間62時間という、驚くほど短期間で完全寛解する結果を出し続けています。

 

Q. YSメソッドは、保険診療ですか?

A. いいえ。YSメソッドは、現在、保険適応外です。

 

Q. もしYSメソッドでうつ病が治らなかったら、どうなりますか?

A. うつ病の状態や症状の度合い、お薬服用の量や期間、体力的、精神的な状態、性格、環境など、様々な状態の患者様がおられる上に、患者様ご自身の取り組み姿勢が多大な影響を与えるため、その回復度合いは一律ではありません。 たとえ一定期間で完全回復に至らない場合でも、その症状は開始時と比べて確実に好転していることが予測されます。 これまで30年で15万人に及ぶ「YSメソッド」の成果を鑑みても、うつ病に対して期待できるその治療効果には、計り知れないものがあります。治療後にどのようになっているのかを実際にご自身でご体験いただくことが、このご質問への回答となるでしょう。

 

Q. YSメソッドは、他の精神療法と具体的に何が違うのでしょうか?

A. 既存の精神療法は、一般に「心理療法」と言われます。心理とは、人間の顕在意識、潜在意識を扱う分野のことです。たとえば、「原因と結果の法則」「鏡の法則」「心理学」「自己啓発」などは、全て顕在意識、潜在意識の範囲といっても過言ではないでしょう。現在、唯一科学的に証明された精神療法で確実に治療成 果が上がっているものに認知療法、認知行動療法があります。 「YSメソッド」はその主な効果が「認知の変換」にあるとするとき、認知療法、認知行動療法の目的と同様となりますが、そのアプローチに独自性がありま す。物事の認知には、必ずその根拠が存在しています。それが、過去の記憶です。 YSメソッドは、 顕在意識をつくるインプットされた価値観や、潜在意識をつくる過去の記憶の中で問題を解決しようとするのではなく、顕在意識や潜在意識のさらにその奥に在る生命(いのち)の源から全ての人を愛せる愛の心を引き出してその顕在意識、潜在意識そのものを転換する、アウトプットする療法です。すると人間の価値観や「愛の不足感」でつくられた悩み、苦しみ、恐れ、病などは、見事に消えていくという斬新なアプローチなのです。

 

Q. 普通のカウンセリングや心療内科のカウンセリングとの違いを知りたいのですが?

A. 一 般的なカウンセリングの中で代表的なカウンセリング法は、「傾聴(けいちょう)」です。その方の話をうなづきながら共感しお聞きすることで、心を開放させていく方法ですが、実はそれだけでは、その心の根本解決まで至ることは困難です。 また、物事の捉え方の変容を目的にした思考、認知のフレームを変換させていくリフレーミングなど方法も多種多様に存在しますが、自分が感じるマイナスに解釈する思考、捉え方に対して、「こういう場合は、このように捉えることが出来ないか?」「このような解釈があるのでは?」などプラスに解釈できるように、 考え方や捉え方、認識の仕方を訓練する、つまり思考の範囲を広げるという、「顕在意識からのアプローチ」にとどまります。 その方法では、「心底そのようにしか思えない」という領域までは達することはまれのようです。 YSメソッドは、人間の心の深層にある「愛の心」という自然治癒力を意識的に引き出すことで、認識の変容を自動的に行なうことができるため、「本当にそうとしか思えない」ところまで全く無理なく自然に導きだすことが可能です。マイナスの自動思考を意図して変えようと試みるのか、変えようとしなくても自然に変わってしまうのかという決定的な違いがあります。

 

Q. YSメソッドは、具体的にはどんな治療を行うのでしょうか?

A. 「愛の心」という自然治癒力を引き出すカウンセリングをはじめとする数々のカリュラムを行います。YSメソッドの生みの親である佐藤康行が開発した特殊な手法により、「生命(いのち)の愛の心」をアウトプットしていくということを行います。これまで存在していない手法ですので、必要のない先入観でその方の得るべき最大の成果が妨げられることを防ぐため、内容を積極的に開示してはおりませんが、基本的にどなたでもできるシンプルな方法です。

 

Q. 説明にある生命(いのち)の源というのはどんなものなのでしょうか?

A. 生命(いのち)の源とは、心臓の動き、細胞の分裂、内臓の働きなど、人間の意思ではコントロールできない働きを司る生命(いのち)の法則と言っても良い意識を言います。

 

Q. YSメソッドとは、具体的に何をやるのですか?

A. 人間の心の深層にある「愛の心」の自然治癒力を引き出して、うつ病の根本原因を解消していきます。人の心は「過去の記憶」でできています。そしてその過去の記憶は言葉で表現されますので、書く、話す、見る、聴くなど五感を使いながら、言葉で心を掘り下げます。

 

Q. 遠隔でワークなど指導してもらえますか?

A. はい。診療コースのフォローとして実施しています。

 

Q. YSメソッドは、うつ病だけが対象ですか?(統合失調症、不安障害、摂食障害、発達障害・・・は治るか)

A. あらゆる精神疾患に適応することができます。YSメソッドは、うつ病のみならず、様々な精神疾患で成果を上げています。 また体の病も、心の状態が影響していますので、そういう意味では、ガンなど全ての疾患に有効であるといえます。

 

Q. YSメソッドは保険で受けられますか?

A. 保険の適応はなく、自由診療のみでの治療となっております。

 

Q. 他の治療法とどう違うのですか?

A. 根本解決ができるかどうかです。根本解決が、速く、確実にできるか、再発しないかなどがチェックポイントです。他の治療法では、対症処療法であったり、治療に時間がかかったり、再発に関しては、阻止できる決め手は無いようです。YSメソッドは、それらを全てクリアできる画期的な治療法となっています。

 

 

うつ病治療 東京日本橋の心療内科・精神科 トップ

 

うつ病治療 東京日本橋の心療内科・精神科 治療費について

Q. 寛解までの治療費は、いくらかかるのでしょうか?

A. 成果の出ている「うつ病臨床90日プログラム」と同様の治療内容を行う場合、Cコースの39万円(税別)となります。2016年9月16日に正式スタートとなる「賛助会員制度」で会員参加されますと、会員価格で受診いただくことができます。ちなみに39万円(税別)のCコースは、会員価格では、31万2千円(税別)となります。

 

Q. Cコースの39万円(税別)には、何が含まれますか?

A. 2日間集中カリキュラム(1日8時間を2日間)が3回、YSカウンセリング(1回60分)が、8回、3時間集中カリキュラム(1日3時間)を3回、ホームカリキュラム(自宅カリキュラム)、フォローキット(小冊子、CDセット)が含まれます。

 

Q. 治療費が高すぎるのではないでしょうか?

A. この治療費は本当に高いのでしょうか? 治療費が高いというのは、単なる価格だけで判断できないところがあります。 最も大切なのは、その金額に見合った価値があるかどうかです。 つまり、うつ病を根本的に解消できるかどうか、再発の心配がないかどうかが重要です。 「安かろう、悪かろう」では、悲しい結末が待っていることにもなりかねません。 あなたに合わない治療法の選択は、何かを犠牲にする範囲が大きくなってしまいます。 犠牲にするも最も最たるものは、時間と生命(いのち)です。 例えば、現在うつ病治療法で筆頭になのは、薬物療法です。 薬物療法で効果が出る場合には、治療費では安く済みます。 薬物療法の基本は、単剤(1種類の薬)で、4週間の処方が目処です。 これで、治るならOKですが、しかし、日本国内では、1種類以上の多剤処方をするところが圧倒的に多く見受けられます。 さらに、処方期間も4週間どころか、数ヶ月~数年にも及ぶケースもあるのが実情です。 この場合、最も心配なのが、「副作用」です。 お薬による「副作用」は見逃すことは出来ないものの一つです。 副作用は、身体を犠牲にすることを意味します。 それが、人生に関わってきます。 日々の生活の積み重ねが、人生です。 お薬の服用量が増えたり、期間が長くなったり、挙句に、薬物依存になってしまったのでは、元も子もありません。 つまり、自分にとって治らない治療を続けても、人生が無駄になってしまうことになりかねません。 人生において、お金や健康は取り戻すことが出来ますが、取り返しがつかないのが、時間と生命(いのち)です。 うつ病の治療のために、時間の無駄、生命(いのち)の無駄で、人生そのものを犠牲にしてしまうのでは、本末転倒といわざるを得ないのではないでしょうか? 結論的に、「1日も早く確実に治癒できる治療法が一番安い」ということではないでしょうか?

 

Q. 他のクリニックでは、もっと安くできるのでは?

A. YSメソッド以外の治療法は、他のクリニック、病院で受けることが出来ます。YSメソッドによる治療は、精神科、診療内科では、東京駅前徒歩3分にあるYSメソッド専門クリニック「YSこころのクリニック」、でのみ提供しており国内で唯一です。 2017年6月1日、博多天神のイムスビル7Fにオープン「YSくまざわクリニック」の2箇所のみとなります。他の治療法との治療費の比較は、公表されているそれぞれの成果が明確ではありませんので、一概にはお伝えできませんが、治療期間、成果性、安全性、確実性、再発の有無、などの効果が全て同じであれば、治療費が低いほうが良いです。 YSメソッド認定の医師と、専門カウンセラーがチームで対応いたします。

 

Q. 延長料金はいくらですか?

A. コースを受診された方には、オプションをご用意しております。コース受診後にご確認いただけます。

 

Q. クレジットカードで支払いできますか?

A. はい、できます。

 

Q. クレジットカードを持っていないので、分割振込は可能ですか?

A. 申し訳ありませんが、分割は受付けていません。現金、または銀行振り込みの一括払いとなります。ご了承ください。 

 

Q. 良くならない場合、返金保障はありますか?

A. うつ病が治癒する過程は人により様々です。人により変化する寛解、回復に至る状態を、一定期間で保障することは難しいため、返金保障は受けつけておりません。

 

Q. 支払いはいつすればいいのですか?

A. 診察費用は診察後に、YSメソッドの治療コースはスタート前にお支払いいただきます。

 

 

うつ病治療 東京日本橋の心療内科・精神科 トップ

 

うつ病治療 東京日本橋の心療内科・精神科 カリキュラムについて

Q. 途中でコース変更はできますか?

A. 各コースにはそれぞれ独特のメニューカリキュラムが組まれておりますので、基本的に、治療途中のコース変更は受け付けておりませんが、差額を追加することで、アップグレードしていただくことは可能です。

 

Q. 2日間集中カリキュラムでは何をするのですか?

A. 人間の心の最も深いところに位置する生命(いのち)の源に働きかけて、生命の愛の心を引き出し、潜在意識に内在する悩み、苦しみ、病の根本原因を自動的に解消していきます。その手法はシンプルながら、独特のカリキュラムが設定されています。

 

Q. 2日間の集中カリキュラムをやらないと治らないのですか?

A. 実際には、2日間の集中カリキュラムなしでも寛解される方もいますので、必須ではありませんが、劇的な成果を出した「うつ病臨床90日プログラム」では、2日間の集中カリキュラムをベースとしており、基本的にYSメソッドのうつ病治療の全てのコースに入っております。しかしながら、体力的、または精神的に2日間が難しい方もおられます。その際には、他の短いカリキュラムからスタートしていきます。

 

Q. グループでのセッションではなく、個別でお願いできますか?

A. 個別対応も可能ですが、カリキュラムによっては、別途個別対応料金がかかる場合があります。詳細は、お電話にてお尋ねください。

 

 

うつ病治療 東京日本橋の心療内科・精神科 トップ

 

うつ病治療 東京日本橋の心療内科・精神科 お薬について

Q. なぜ薬がいらないのですか?

A. YSメソッドは精神療法(心理療法)ですので、お薬のみならず、磁気器具、電気機材などを一切必要としません。

 

Q. お薬を出してもらえないのですか?

A. 保険診療で3割負担でお出しすることはできます。現在服用されている方には、減薬、断薬するまで処方します。新たに起こし頂いた方には、あえて積極的にお薬の処方はしません。YSメソッドでの治療をお奨めしています。

 

Q. 「お薬、電気、磁気に頼らない」とは、どういうことですか?

A. YSメソッドは、独自のカウンセリング、ワークカリキュラムをベースとした心理療法、精神療法ですので、治療には、お薬、電気、磁気を必要としません。ただし、お薬を服用されている方は、服用しながら治療することが可能です。

 

Q. 薬をやめられますか?

A. 減薬、断薬までいくことは可能です。事実そういう方も多くおられます。当院で減薬、断薬までお手伝いすることが出来ます。

 

Q. 薬を飲みながらYSメソッド治療できますか?

A. 現在すでに服用されている方には、お薬と併用しての治療も可能です。 お薬を服用されていない方は、服用なしで治療します。

 

Q. 薬を出して欲しいのですが?

A. はい。医師の診察後、必要な方にはお薬を処方いたします。

 

Q. 薬を飲んでいるのですが、YSメソッドを受けられますか?

A. はい、お薬を服用しながら、YSメソッドを行なうことは可能です。 

 

Q. 現在の薬はどうなるのでしょうか

A. そのまま服用いただけます。ただし、YSメソッドにより心の状態はどんどん改善していきますので、減薬・断薬が可能になってきます。

 

Q. YSメソッドは興味がないのですが、薬だけ出してもらえますか?

A. どうしてもという方には、最小限の処方をいたします。

 

 

うつ病治療 東京日本橋の心療内科・精神科 トップ

 

うつ病治療 東京日本橋の心療内科・精神科 診察について

Q. 保険は使えますか?

A. はい。保険診療できます。ただし、YSメソッドは現在、保険適応外となっています。

 

Q. うつ病以外での診察は受付けていますか?

A. はい、大丈夫です。当クリニックは、これまで特にうつ病を対象とした治療を専門としておりましたが、精神疾患全般を対象としています。また一般的に、ガンは体の病気であると捉えられてきましたが、現在では、体に現れる様々な病気、特にガンの治療においても「心の治療」の有効性が明らかになってきています。「YSメソッド」により末期ガンから生還された方々の実例を検証した結果、実は「ガンは心の病である」と言えるほど、心の治療が体の病の治療に不可欠であることが実証されつつあります。このような状況を背景に、2016年からは本格的に「YSメソッドによるガン治療」を開始し、未開拓の分野で更なる研究を重ねていくこととなりました。YSメソッドで可能となるのは、ガンの通常療法をされている方、そして余命宣告を受けられた方、また終末期医療で緩和ケアを受けている方の「心の根本治療」です。また、ご家族の心のケアも可能です。

 

Q. 自立支援医療は受けられますか?

A. はい。2017年6月1日より、自立支援指定クリニックとなりましたので、受付できます。

 

Q. 「YSメソッド」以外での診察は受付けていますか?

A. YSメソッド専門の治療になります。その他の治療法は基本的に提供しておりませんので、ご了承ください。

 

 

うつ病治療 東京日本橋の心療内科・精神科 トップ

 


最新のうつ病治療 YSこころのクリニック 無料カウンセリングをお試しください。あなたのお悩みに専門カウンセラーがお応えします。 ご予約・ご相談専門ダイヤル:03-5204-2239 診療時間:午前10:00~13:00~午後14:00~18:00 休診日 日曜日 月曜日 金曜日 JR東京駅 八重洲北口出口 徒歩3分 東京メトロ 日本橋駅 B3出口 徒歩2分
うつ病治療ならYSこころのクリニック まずは無料カウンセリングをお試しください。あなたのお悩みに専門カウンセラーがお応えします。 ご予約・ご相談専門ダイヤル:03-5204-2239 診療時間:午前10:00~13:00~午後14:00~18:00 休診日 日曜日 月曜日 金曜日 JR東京駅 八重洲北口出口 徒歩3分 東京メトロ 日本橋駅 B3出口 徒歩2分