うつ病完治者の体験談です。誤った価値観に気づき・・・

白川菜美絵さん(仮名・23才)のうつ病完治体験記

うつ病を克服した体験談

誤った価値観

次のグループセッションを受けた時のことです。私は自分を苦しめてきた〝うつ病〟をテーマに、ワークを行いました。そうしたら、「自分は価値観に縛られて苦しんでいた」という発見があったのです。

今までは、世の中には統一された価値観があるという思い込みがありました。そこから少しでもズレていたら、人は分かり合えないと考えていました。

けれど、そんなものはないのだと気付いたことで、「みんなひとつなんだ」という答えに行き着きました。 そのことが、前回以上に私のうつ病を大幅に改善させるきっかけになったのです。

価値観が外れると同時に、病気というものにも囚われなくなったからです。 私が分かったのは、「集合的無意識=本当の自分」はもともと完全完璧ですから、それをはっきり体感した以上、疑問を持っても意味がないということでした。

あんなに苦しんでいた学校生活は、いろんな人に関わりたいと思っていた自分にとって最高の環境で、「なんて幸せなところにいるんだろう」と思うようになりました。

高校の時に仲良くなった日系アメリカ人の彼女もそうですが、多様なバックグラウンドを持ち、アイデンティティの葛藤を乗り越えた人たちと一緒にいると、とても心地いいし楽しいです。

それに、もともと私は海外に興味があるわけではなく、「世界はひとつ」ということに感動するのだと再確認できました。 単純な例だとワールドカップもそうですが、世界のみんながひとつになって心を動かす、そのことに感動するんです。

「世界はひとつ」というのは、きっと私の人生のなかで大事なキーワードなのでしょう。すべてはつながっていて、だからこそ、留学のチャンスも与えられたのだと思うのです。

「すべてはつながっている」で言えば、もうひとつ大事な出会いがありました。実家にいた頃、突然思い立って出かけた海外の就活イベントで、今の彼と出会ったのです。

就活自体に結果は出なかったし、当時は辛い時期でしたが、そのおかげで彼と出会うこともできた。そのことへの感謝の気持ちも出てきました。


最新のうつ病治療 YSこころのクリニック 無料カウンセリングをお試しください。あなたのお悩みに専門カウンセラーがお応えします。 ご予約・ご相談専門ダイヤル:03-5204-2239 診療時間:午前10:00~13:00~午後14:00~18:00 休診日 日曜日 月曜日 金曜日 JR東京駅 八重洲北口出口 徒歩3分 東京メトロ 日本橋駅 B3出口 徒歩2分
うつ病治療ならYSこころのクリニック まずは無料カウンセリングをお試しください。あなたのお悩みに専門カウンセラーがお応えします。 ご予約・ご相談専門ダイヤル:03-5204-2239 診療時間:午前10:00~13:00~午後14:00~18:00 休診日 日曜日 月曜日 金曜日 JR東京駅 八重洲北口出口 徒歩3分 東京メトロ 日本橋駅 B3出口 徒歩2分