YSメソッドの特徴

【YSメソッドの特徴】

1.短期間で根本治療することが可能な精神療法(心理療法)です。

2.薬に頼らないメソッドですので、回復していくと同時に、減薬していくことが可能です。

3.回復後もその状態を維持できるばかりでなく、さらに増進していくことで、再発を減らすことが可能です。

 

短時間とは

2014年10月31日までのうつ病臨床プログラム(90日プログラム)による16名 治癒までの来院平均回数は、9回治療平均時間は、38.4時間です。

根本を治療する極めて再発しにくい治療法

うつ病は一旦寛解しても、再発することが多い病気です。 病気の根本的な治療のためには、その病気の原因を明確にすることと、その原因に対して的確な治療を施すことが必要です。

現在、うつ病は脳の病気とされ、 薬物治療が主流となっています。 確かに薬物療法には一定の効果がありますが、あくまでも対症療法にすぎません。

うつ病の本当の原因は実はよくわかっていないのです。 うつ病は心の病気ですので、心の構造がどうなっているかを知る必要があります。

YSメソッドでは、心は過去の記憶で出来ており、それは三層に分けられるととらえています。

最も浅い部分は知識として蓄えられた記憶、二層目は先祖から引き継いだ遺伝子の記憶と 潜在意識に蓄えられた普段意識できない記憶、最も深いところにある三層目は 生命意識です。

うつ病は、過去の記憶が根本原因となり、現在あなたを取り巻く人々や出来事などが 環境原因となって発症します。

人間に本来備わっている、自然治癒力の根源である生命意識を引き出し、過去の記憶を変える方法を発見しました。

過去の記憶を変えるというのは、起こった事実が変わるのではなく、それに対する認識が大きく変わるということです。

強力な認知療法と言えるでしょう。

それによって根本原因がなくなり、出来事に対するとらえ方が変わるので、環境原因も変化するため再発しにくくなるのです。

うつ病が治るに留まらず、環境が変わることによって人生そのものを好転させる療法です。

YSメソッドはうつ病のみならず、 あらゆる精神疾患に適応でき、 実は肉体の疾患にも応用できる革新的な療法なのです。


最新のうつ病治療「診察」「うつヌケDR.宮島賢也の確実にうつを治す方法基礎講座」のご予約、ご相談、お問い合わせ:03-5204-2239 診療時間:午前10:00~13:00~午後14:00~18:00 休診日 日曜日 月曜日 金曜日 JR東京駅 八重洲北口出口 徒歩3分 東京メトロ 日本橋駅 B3出口 徒歩2分
最新のうつ病治療「診察」「うつヌケDR.宮島賢也の確実にうつを治す方法基礎講座」のご予約、ご相談、お問い合わせ:03-5204-2239 診療時間:午前10:00~13:00~午後14:00~18:00 休診日 日曜日 月曜日 金曜日 JR東京駅 八重洲北口出口 徒歩3分 東京メトロ 日本橋駅 B3出口 徒歩2分