最新のうつ病治療なら東京駅前・日本橋の心療内科 YSこころのクリニック

ブログ

マイク所長ブログ★スタッフ日記★

2020/01/15
【天からのプレゼント②】

こんにちは。YSこころのクリニック、

カウンセラーの金田です。

今回も私の体験をお伝えしたいと思います。

 

YSメソッドを次元、時間と受けて、最後の解放

のカリキュラムまで受けたあたりで起きていた

自分の心の変化を振り返ろうと思います。

 

浮気して出て行った元夫は離婚してからも、

養育費を払い、私たち親子の生活をずっと支えて

くれました。

 

解放では、元夫が浮気して出て行ったことも

テーマとして取り上げました。

 

始めはメッセージはよくわかりませんでした。

これでも書きすすめるうちに

 

殆どの人が、途中から払わなくなることが多い

養育費をずっと払ってくれた元夫。

なんと有り難い事だったかと、感謝の思いが

湧き上がりました。

 

そう言えば、元夫が出て行かなければ、そこまで

娘とガチンコなケンカをしたり、いがみ合ったり

濃い時間を過ごすことは、なかっただろうなと

そう思えたその時です。

 

「浮気して出て行ってくれたことさえも、本当に

ありがたいことだった」そんな気持ちが湧き上がり

ました。今までに全くなかった心でした。

 

私の為に愛する娘と別れてまで、私を本当の自分に

目覚めさせようとしてくれた元夫なのだ。

そう思いました。

 

元夫に私はもともと愛されていた??

ある意味、私にとってそれは衝撃的な事でした。

 

2回離婚調停し、最後の調停の時はもう一生

会いたくない人でした。

その人から深く愛されていたなんて‥

 

当時の私には、勇気がなく自分の思いを

元夫に伝える事が出来ませんでした。

 

それでも何か気づくたびにショートメールで、

今までずっと娘たちと私の生活を支えてくれた

その事への感謝の思いを伝えていました。

 

どういう反応があるかよりも、恩を受けたのに、

お礼を言わない後悔だけは残さないようにしよう

そう思いました。

 

何度かそういうお礼を伝えた後のことです。

夫から久しぶりに家族で会わないか?

というメールをもらいました。

 

娘たちにとっては、父親が出て行ってから実に

10年ぶりになる父親との再会でした。

 

家族4人がホテルで会食をしている光景。

知らない人からしたらそう見えたかもしれません。

 

私にとっては、一生会いたくない

そのくらい強烈な思いを抱えてきた元夫との

久しぶりの再会でした。

 

これにあたり、一番は娘たちが心配でした。

特に長女が心配でした。長女は夫が家を出た当時、

2でした。多感な時期に父の浮気。

長女はお父さんには一生会いたくない、そんな

事を言ったことが何度もありました。

 

ですから父親と再会する事は、本当に大丈夫なのか?

そんな不安もありました。

 

でも娘たちに聞いてみると「久しぶりに会ってみる」

と言うのです。予想外の反応でした。

 

久しぶりでどんな話をしたら、いいのだろう?

戸惑う思いもありましたが、そんな心配はいり

ませんでした。

 

それは和やかで穏やかな家族の食事のひと時に

なりました。こんなことは絶対ありえない。

でも、そんなことが実際に起きている。

私には奇跡でした。

 

途切れてしまった娘と父親の縁がつながったこと。

私には、それが何よりの天からのプレゼントでした。

(続く)

あなたへのおすすめRECOMMEND

「あなたのお悩みをまずはご相談ください」
  • ご予約・ご相談はこちら

    03-5204-2239

  • お問合せはこちら
  • 基礎講座について

最新のうつ病治療なら東京駅前・日本橋の心療内科 YSこころのクリニック