最新のうつ病治療なら東京駅前・日本橋の心療内科 YSこころのクリニック

ブログ

★スタッフ日記★,2020年ブログ2020/03/12

「父は頑固、母は心配性」

皆さまこんにちは、YSこころのクリニックのカウンセラーの近藤陽子です。

 

私の父は愛情深くて、情にもろい昭和の頑固おやじという性格です。

 

母親はとても控えめでおとなしくて心配性な自分のことを言わない性格です。

 

父から頑固な性格と、母から心配性な性格を引き継いだ私は

 

真我に出会うまではそんな自分の性格を悪いところ嫌なところだと思っていました。

 

以下は佐藤先生の言葉です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あなたは父親と母親の融合によってこの世に生を受けました。

 

それぞれから受け継いだ遺伝子情報はあなたの細胞の一つ一つに刻まれています。

 

たとえ両親と離れて育ったとしても、あなたが父親と母親の要素をバランスよく受け継いでいることには違いないのです。

 

もしあなたが、それぞれから受け継いだ遺伝子情報は、あなたに影響を及ぼしているとも考えられます。

 

親から十分な愛情と精神面でのサポートを受けてこなかった人は、自分は愛される価値がない人間だと思い込み、心の傷を引きずったまま成長します。

 

ただし親から愛されて育った人でも、今の時代にネガティブな感情を持たない人などいないでしょう。

 

誰でも何かしらの弱みを持ち、自信のなさを抱えています。

 

わが子が幸せを感じているとき、親の心は救われますね。

 

わが子の幸せは自分のこと以上に幸福感をもたらしてくれるのではないでしょうか。

 

それと同じようにあなたが幸せな時、あなたの両親や祖父母さらにずっとさかのぼるところの先祖までこの上ない幸福感を味わうのだと思います。

 

真我に出会うことは自分たちが再生するだけでなく、先祖、親、子供といった過去から

未来へつながる縁ある人たちすべてに恩恵を与えることになります。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以上が佐藤先生の言葉です。

 

真我に出会ってから私の父母の性格への捉え方、意識はガラッと変わりました。

 

父の頑固さは、愛媛から東京に出てくるという曲げない意思の強さを、お父さんにもらったからだと父に似なければできなかったことだと本当に心から似ていて良かったと思っています。

 

母の心配性を引き継いだことも、家族を心から思いやれる愛の深さと捉えられるようになり、母に似て本当に良かったと思っています。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

近藤陽子

あなたへのおすすめRECOMMEND

「あなたのお悩みをまずはご相談ください」
  • ご予約・ご相談はこちら

    03-6458-8804

  • お問合せはこちら
  • 基礎講座について




最新のうつ病治療なら東京駅前・日本橋の心療内科 YSこころのクリニック