最新のうつ病治療なら東京駅前・日本橋の心療内科 YSこころのクリニック

ブログ

マイク所長ブログ★スタッフ日記★

2020/07/02
「先祖のドミノ起こしがしたい!」

皆さまこんにちは。

カウンセラーの宮田敏人です。

 

私は、201610月から、3か月間YSこころのクリニックで治療を受けました。

その頃の事を振り返ってみました。

 

丁度私が治療を受けた頃、佐藤先生の故郷である北海道の美唄で、佐藤先生が講演会を開催されました。

 

私は講演会には参加できませんでしたが、佐藤先生がセミナーの中で、その時のご様子をお話されているのをお聞きし、私は魂が震える思いがしたことを記憶しています。

 

それは、講演会でのお話ではなく、講演会終了後、佐藤先生がご先祖のお墓参りをしている時のお話でした。

 

佐藤先生は、このように言われました。

ご先祖の墓前で「原点の心」を読まれたとき、「先祖のドミノ起こし」という言葉が浮かんだそうです。

 

一般には「ドミノ倒し」という言葉ですが、全てのご先祖が喜ばれ元気になって行くイメージを表現されたものでした。

 

それをお聞きした私は、「私も、それがしたい!」という思いが沸き上がり、魂が震えました。

 

と言いますのも、

 

私の両親は、昭和61年に父親が、平成7年に母親が、実家の真ん前の道路で、二人とも車に跳ねられ亡くなりました。

 

父親の事故の時は、それまで続けていた宗教に対し、矛盾を感じていた時期でもあり、ある出来事から、神仏への不遜の気持ちが、私の心に充満していました。

 

そんな時の交通事故でしたので、「私が父親を殺してしまった。」と真剣に悔みました。

 

そして、9年後、再び同じ場所で、今度は母親の事故でした。

その時の私は、「もう、人生なんてどうでもよい。」と考えていました。

 

そんな中、幸いにも、私はこのクリニックにたどり着くことができ、そして治療を受けることができました。

 

私の両親は、自分の命と引き換えに私を佐藤先生に会わせてくれたと確信するようになりました。

 

実際そうでなければ、私は未だにその宗教を続けていたと思います。

 

そんな時に、この「先祖のドミノ起こし」という佐藤先生のお話でした。

 

「私も、先祖のドミノ起こしがしたい。」と心から思いました。

そして、「私は佐藤先生と同じ船に乗る。」と、心に誓いました。



あなたへのおすすめRECOMMEND

「あなたのお悩みをまずはご相談ください」
  • ご予約・ご相談はこちら

    03-5204-2239

  • お問合せはこちら
  • 基礎講座について

最新のうつ病治療なら東京駅前・日本橋の心療内科 YSこころのクリニック