最新のうつ病治療なら東京駅前・日本橋の心療内科 YSこころのクリニック

ブログ

★スタッフ日記★2020/10/05

真我て何ですか?

皆さまこんにちは。カウンセラーの宮田です。
私は、2016年10月から3か月間、この「YSこころのクリニック」で治療を受けました。その頃のことを書いてみます。
 
私はこのクリニックで診療を受ける中、今考えれば大変に恵まれていたと思えることがあります。
 
10月19日に初めてのカウンセリングを受けましたが、カウンセリングを受けた後のことです。
 
何と、隣の部屋で佐藤先生のグループカウンセリングが行われており、私もそれに参加できたのです。
 
その時、私は「真我て何ですか?」と佐藤先生にお尋ねしました。
 
私は、40年間宗教をしていたこともあり、自分の心の中に完全完璧な心があるなんて、到底受け入れられるものではありませんでした。
 
そんな思いからか、私は意を決して、「真我て何ですか?」と質問したのです。
 
佐藤先生はそんな私に「心の三層構造」のお話をされましたが、その時点では、宗教観のためか、全てを受け入れることはできませんでした。
 
しかし、私がそれを受け入れるまでには、それほど時間は掛かりませんでした。
 
質問して2日後の10月21日22日、私が初めて「2日間集中カリキュラム(次元)」を受けた時のことです。
 
自分の心を掘っていく中で、「あれよ、あれよ」という感じで、今までに考えたこともない「亡くなった母親の愛」がはっきりと見えるという体験をしたからです。
 
私は、ずっと自分のことを責めて来ましたが、自分の心の中に「真我」という素晴らしいものがあることに気づいてからは、本当に楽になりました。
 
そして、完全完璧な素晴らしい心が自分の中にあるのなら、すべての問題は、自分自身の中だけで完結出来るという考えに至り、「これは楽だ!」とも感じることが出来ました。
 
あれからちょうど4年が経ちますが、お蔭様で、当時感じたことは間違いなかったと断言できるようになりました。
 
最後までお読みいただき、有難うございました。

「あなたのお悩みをまずはご相談ください」
  • ご予約・ご相談はこちら

    03-6458-8804

  • お問合せはこちら
  • 基礎講座について

最新のうつ病治療なら東京駅前・日本橋の心療内科 YSこころのクリニック