最新のうつ病治療なら東京駅前・日本橋の心療内科 YSこころのクリニック

ブログ

★スタッフ日記★

2021/04/11
「くれ、くれ」の思いを、それとは真逆である「あげる、あげる」に変えて行動する
みなさんこんにちは。

YSこころのクリニックカウンセラーの

文勝敏です。

前回(4月6日)から引き続き、

佐藤康行先生著書

奇跡を呼び込む

「わがままスッキリノート」の内容を
ご紹介させていただきます。

この書籍には、薬物依存、アルコール依存、
それぞれの患者様とそのご家族に佐藤先生が
カウンセリングし治癒していく過程のやり取りが収録されています。

アルコール依存、薬物依存、過食症、
親への依存...何かに依存する自分にサヨナラした。

あなたの自立を促し、幸運を呼び込む。

そのヒミツは、この「ノート」に。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 わがままスッキリノート

 「くれ、くれ」から「あげる、あげる」
という真逆の行動をするために、

それによって形から心を変えていくために、
私が編み出したのが「わがままスッキリノート」です。

これは、わがままという
「くれ、くれ」の思いを、
それとは真逆である
「あげる、あげる」に変えて行動するという、

非常に実践的なツールです。

要は、
「自分がしてほしいことをしてあげる」
ということです。

「わがままなど言うものではない」
としつけられてきた人たちは、

「私にはわがままなんてありません」
とおっしゃいます。

こういう場合は、
「わがまま」という言葉に振り回されるのではなく、

自分のわがままを、
願望や希望だと捉え直したら、

それぞれ思い当たることがあるのではないでしょうか。

そして、「自分が望んでいることを自分でする」
というふうに考えていただけたらいいと思います。

ネガティブな感情というのは、
湧き水のように自分から出てくるものです。

それを感じてもいいのですが、
そのまま放置しておくと、

健康を害したりして身体に
悪い影響が出る場合があります。

ですから、こういった感情を
感じる時間をできるだけ短くする必要があります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

次回につづきます。

最後までお読みくださり、

あなたへのおすすめRECOMMEND

「あなたのお悩みをまずはご相談ください」
  • ご予約・ご相談はこちら

    03-5204-2239

  • お問合せはこちら
  • 基礎講座について

最新のうつ病治療なら東京駅前・日本橋の心療内科 YSこころのクリニック