最新のうつ病治療なら東京駅前・日本橋の心療内科 YSこころのクリニック

ブログ

★スタッフ日記★

2021/09/15
100%自分の問題

100%自分の問題



みなさんこんにちは。
YSこころのクリニックカウンセラーの
文勝敏です。


前回(9月4日)から引き続き、
佐藤康行先生著書奇跡を呼び込む 

「わがままスッキリノート」の内容をご紹介させていただきます。
 

この書籍には、薬物依存、アルコール依存、
それぞれの患者様とそのご家族に佐藤先生が
カウンセリングし治癒していく過程のやり取りが収録されています。
 

アルコール依存、薬物依存、過食症、
親への依存...何かに依存する自分に、サヨナラした。 

あなたの自立を促し、幸運を呼び込む。
そのヒミツは、この「ノート」に。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 早紀さんのお父さんである山里さんも、

自分が「良い、正しい」と思う理想の強い方でした。 

そのために、ご自分の理想(価値観)によって、

相手を裁いてしまうところがありました。

 

 そのうえ、婿である川端さんの薬物依存は、

 

「自分たちに原因はない」という思いが根底にありましたので、

 

自分の問題として自分を変えなければいけないのだとは、

 

全く思っていらっしゃなかったのです。

 

人は誰にでも、他の人に問題や責任があると思えば、

 

自分が変わろうなどとは思わないのですが、

 

そうやって人に責任をなすりつけるのではなく、

 

ひいては相手に依存するのではなく、

 

一人一人が自分の問題だと捉えていかないと、何も変わっていきません。

 

 人は関係ないのです。何が起きようが、すべて自分であると、

 

100%自分の問題であると捉え、いっさい人のせいにしないことです。

 

そして、ただひたすら、自分自身が変わることを実行していくことです。

 

実行する、実践するということは、自分が変わるということです。

 

そうやっていくと、すべては宝であり、財産になっていきます。

 

 100%自分が変わるのです。

 

相手には0.1%の変化も望まず、他人のことを変えようなどと思わなくていいのです。

 

さらに言うなら、ここは相手を変えて変わる世界ではありません。

 

自分が変わると周りが変わるという世界です。「変えてやろう」ではないのです。

     

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

次回につづきます。

最後までお読みくださり、

ありがとうございました。


最新のうつ病治療なら東京江東区・門前仲町の心療内科 YSこころのクリニックにぜひご相談ください。オンライン診療も受け付けております。


あなたへのおすすめRECOMMEND

「あなたのお悩みをまずはご相談ください」
  • ご予約・ご相談はこちら

    03-6458-8804

  • お問合せはこちら
  • 基礎講座について

最新のうつ病治療なら東京駅前・日本橋の心療内科 YSこころのクリニック