最新のうつ病治療なら東京駅前・日本橋の心療内科 YSこころのクリニック

ブログ

★スタッフ日記★

2021/11/22
体感・体得・体現

  「体感・体得・体現」


皆さまこんにちは、YSこころのクリニックのカウンセラーの近藤陽子です。

11月も後半になり、朝晩冷え込んで来ましたね。コートマフラーなどして暖かくして

お出かけくださいませ。

今日は佐藤先生の言葉「体感・体得・体現」をお伝えします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
真我を体感・体得・体現するというのがあるんですけど、

体感というのは真我が開いた状態、自分の素晴らしさ、周りの人の素晴らしさがわか

った瞬間。

体得というのは完全に自分のものにする。

体現というのは、本当にそのことによって現象面が変わってくる。

例えば夫婦が険悪でこのままだと離婚するという状態の時に、この真我を受けて

うちの妻は、うちの夫は最高の人だったと自分の中にある本当の自分が出てきたら

そう変化する場合もいっぱいあるわけです。

そうしたら、それをちゃんとその心をそのまま顔つきに出し、言葉に出し、行動に表し

たら、本当に元に戻り仲良くなる。うまくいくでしょう。

でもそれを出さないで、体感しても実際行動に表さなければ、相手は全然変わったよ

うに見えないから、また元に戻ってしまう可能性があるわけです。

だからそのまま行動することです。

それを私は真我の実践、真我の実践と唱え続けること。

真我の実践、真我の実践と。

真我の実践だから本当に体現するということです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
体感しても行動に表さなければ、元に戻ってしまう可能性があるんですね。

肝に銘じて、行動に表します。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

近藤陽子

あなたへのおすすめRECOMMEND

「あなたのお悩みをまずはご相談ください」
  • ご予約・ご相談はこちら

    03-6458-8804

  • お問合せはこちら
  • 基礎講座について

最新のうつ病治療なら東京駅前・日本橋の心療内科 YSこころのクリニック