最新のうつ病治療なら東京駅前・日本橋の心療内科 YSこころのクリニック

ブログ

★スタッフ日記★

2022/01/14
運命のビフォーアフター
運命のビフォーアフター

皆さま、こんにちは。
カウンセラーの宮田です。
私は2016年10月から3か月間このクリニックで治療を受けました。

私は、昨年の9月から4か月間、
YSメソッドで人生が大転換したという
体験を1枚のExcelシートにまとめるというお手伝いの一員として参加させて頂きました。

この4月間に、なんと170件ものご応募がありました。

12月25日のクリスマスの日には、
佐藤先生のZOOMでの発表会セレモニーが開催されましたが、
今日はこの一連のお手伝いでの感想を書いてみたいと思います。

ご応募は、先ずGoogleフォームで、
『真我(本当の自分)』を知る前の状態と、真我を知った後の状態を文章で送信していただきます。

そして、そのデータを元に、
私を含めたボランティアが電話等でご応募者にご連絡し、
変化の内容の確認をしつつ、更に「真我を知る前のお写真」と
「現在のお写真」の送付をお願いして、1枚のシートを完成させました。

うつ病や統合失調症の方のご応募の他、
癌等の身体の健康面で変化された方、
親子・夫婦・嫁姑等の人間関係が改善した方、
経済面での行き詰まりが改善した方とさまざまな内容でした。

また、引きこもっていた方からのご応募もありました。

ご応募時に記載できる変化の数は、
お一人5個までとしておりましたが、皆さん共通していたことがあります。

それは、それぞれの方が、
「心身の健康面」、「人間関係」、「お金や仕事面」、
「ご自信の性格」と、多方面で変化されていたことです。

12/25の発表会開始前の時間で、
これらご応募された方のシートが、1枚1枚ご紹介されました。

私も感動で涙ができました。

5年前、私が初めて「YSこころのクリニック」で
佐藤先生のグループカウンセリングに参加した日のことを思い出しました。

佐藤先生は、私にこのように言われました。

「私に会えたから、もう大丈夫!」

「宮田さんの人生で、何一つ悪い事は起きていませんよ。
悪いと思っているのは、宮田さんだけですよ。」

「ここの患者さんは、『うつ病が治って良かった。』でなく、
『うつ病になって良かった。』と言ってくれるんですよ。」

この時の光景が、よぎりました。
そして、このグループカウンセリングの時の佐藤先生のお言葉を、
この発表会が実証してくれたように感じました。

「YSメソッド」にご縁できたことに、心から感謝できた4か月間でした。

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

あなたへのおすすめRECOMMEND

「あなたのお悩みをまずはご相談ください」
  • ご予約・ご相談はこちら

    03-6458-8804

  • お問合せはこちら
  • 基礎講座について

最新のうつ病治療なら東京駅前・日本橋の心療内科 YSこころのクリニック