最新のうつ病治療なら東京駅前・日本橋の心療内科 YSこころのクリニック

ブログ

★スタッフ日記★2022/06/23

命としてひとつ


皆さま こんにちは
YSこころのクリニック 看護師の谷です。
今回も、佐藤康行先生の言葉をお伝えします。

医療の世界では、疾患のある部位によって、
専門の医師や科が分かれている。
しかし、体はつながっており、目も耳も肺も胃腸も、
更には心も、体として一つ、命として一つなのである。
それを分離して、その部位だけで考えようとするのは、
人間の考えにほかならない。
頭痛がするからと言って鎮痛剤を飲んでも、
問題は別のところにあるかもしれないのだ。
肩こりかも知れないし、内臓のどこかに疾患があるかもしれない。
つながっているという自然の摂理からではなく、
物としての分離から見ていては時間がかかるし、
的外れのことをやってしまう可能性があるのだ。
目には見えない心についても、
人間は投薬で治療をするということをやってしまう。
心の状態が現象として体に現れるという、
原因と結果の法則から施していけば、
打つ手は的確になり、病気は治癒するのである。

本日も最後までお読み下さり、ありがとうございました。

あなたへのおすすめRECOMMEND

「あなたのお悩みをまずはご相談ください」
  • ご予約・ご相談はこちら

    03-6458-8804

  • お問合せはこちら
  • 基礎講座について

最新のうつ病治療なら東京駅前・日本橋の心療内科 YSこころのクリニック