最新のうつ病治療なら東京駅前・日本橋の心療内科 YSこころのクリニック

ブログ

★スタッフ日記★2022/06/24

業は服の上についた汚れ

YSこころのクリニック、カウンセラー金田です。

今回は、
佐藤康行先生の「 図解 神のメッセージ 」より
【 業は服の上についた汚れ 】をお送りいたします。
……………………………………………………………
【業は服の上についた汚れ 】

業(カルマ)は、人間の想念が潜在意識に染み込んだ
ものであり、細胞に記憶された思い込みである。

これはちょうど、着ている洋服に汚れが染みついた
ようなものだ。

しかし、洋服は汚れても、体までは汚れない。

同様に、業やトラウマで心が汚されていても、
真我までは汚されないのである。

業やトラウマの方を見るのではなく、真我の方を見る
のだ。真我は決して汚れていないのだ。

汚れで洋服が汚れたら、その洋服を着替えればいい
だけだ。

真我に目覚めれば、自動的に洋服を着替えることが
できるのである。

苦しみの洋服から喜びの洋服に変わるのだ。

真我に目覚めれば、実体のない業やトラウマは消えて
なくなるのだ。
……………………………………………………………
最後までお読み頂き、ありがとうございました!

あなたへのおすすめRECOMMEND

「あなたのお悩みをまずはご相談ください」
  • ご予約・ご相談はこちら

    03-6458-8804

  • お問合せはこちら
  • 基礎講座について

最新のうつ病治療なら東京駅前・日本橋の心療内科 YSこころのクリニック