最新のうつ病治療なら東京駅前・日本橋の心療内科 YSこころのクリニック

ブログ

  • TOP
  • ブログ
  • 佐藤先生との驚きの復活エピソード 3/3
★スタッフ日記★2022/08/04

佐藤先生との驚きの復活エピソード 3/3

こんにちは。
YSこころのクリニック 早川です。

本日は、前回からの体験談の続きです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
佐藤先生のお話では、
「元々、自滅の心があった。

お父さんのかぶせのエネルギー、夫も同じような感じで、

本来、大好きな存在であるはずのお父さんや夫を受け付けられない。

食べ物も大好きなもの。

心は区別がつかないから、お父さんや夫を受け付けない心が、『食べ物を受け付けない』となり、食べ物に表れた。」

そのように教えていただきました。

元々あった自滅の心というのは、私は10代の頃から自殺願望があったのですが、21歳の時に、佐藤先生のYSメソッドを受け、元気を取り戻し、お陰様で現在は、結婚出産を経て、ママとなり育児をするまでになりました。

これまで、あらゆる病院にかかりましたが、今回の嚥下困難などの症状について、佐藤先生のお話のように言ってくれて、しかも、食べられるようになるようなところはありませんでした。

その日、米粉クッキーの後には、雑穀米のおにぎりも、何十回もよく噛んでではありますが、食べられるようになりました。

私はこの日からご飯粒が食べられるようになり、10キロ減っていた体重が、ほとんど元に戻るくらいまでになりました。

また、佐藤先生からのアイデアで、料理本を1冊だけ買って、食べたいと思う料理に丸をつけてみるといいね、と言っていただきました。

丸をつけているうちに、食べ物と同時に、受け入れられる心になっていく感じがしています。

佐藤先生に、餓死寸前のところを助けていただき、今生きていることができています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

「あなたのお悩みをまずはご相談ください」
  • ご予約・ご相談はこちら

    03-6458-8804

  • お問合せはこちら
  • 基礎講座について

最新のうつ病治療なら東京駅前・日本橋の心療内科 YSこころのクリニック