最新のうつ病治療なら東京駅前・日本橋の心療内科 YSこころのクリニック

ブログ

  • TOP
  • ブログ
  • 未来を先取ると、過去の呪縛から解き放たれる(2/2)
★スタッフ日記★2023/01/24

未来を先取ると、過去の呪縛から解き放たれる(2/2)

YSこころのクリニック受付の早川です。
寒さが増して、真冬を実感する毎日です。春を告げるうぐいすの鳴き声が待ち遠しいです。

本日は佐藤康行先生の著書『未来の幸せと富を先取りする』より、「未来を先取ると、過去の呪縛から解き放たれる(2/2)」をご紹介させていただきます。前回の続きです。
それではどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・
一人の男性が、「離婚することになりました」と、しょんぼりと訪ねてきました。私は、ニコニコしながら、「良かったねぇ」と言いました。

彼は、えっ! と、びっくりして、私の顔を見ました。
なぜ、良かったのか。私は彼にじっくり話しました。

長年連れ添った人と別れるのはつらいことでしょう。でも、離婚するということは、独身になるということです。妻帯者では、なかなか新しい恋ができません。特に、今は、あちこちで不倫が大騒ぎになっていて、不倫というのは、社会生活尾送る上でも、大変なリスクを伴います。

でも、独身ですから、堂々と恋愛ができます。だれにも文句は言われません。すてきな女性がいれば、再婚だってできます。いい身分ではないですか。

もう離婚という過去は、消すことができません。何が原因かはわかりませんが、それを悔いたところでどうしようもありません。それなら、違った視点から、離婚という現実を見ればいいのです。

離婚したことに変わりはなくても、自分のとらえ方ひとつで、マイナスにもなれば、プラスにもなるのです。

離婚したことを、「自由になれた」ととらえることができたら、それは、自由な未来を先取れたことになります。幸せを先取って、すてきな女性に、どんどんアプローチしてください。

去って行った女房に未練たらたらでいるよりも、自由になった喜びを満喫した生き方をしている方が、ずっともてます。出会った女性は、みんな自分の彼女。恋人の先取りです。


病気とか離婚といった過去は変えられませんが、とらえ方ひとつで、過去は自由に変えられるのです。そして、マイナスだと思い込んでいた過去をプラスに変えてしまえば、すてきな未来が、自分のもとに飛び込んでくるのです。

・・・・・・・・・・・・・
次回は佐藤康行先生の著書『過去は自由に変えられる』からの一節をご紹介させていただきます。どうぞお楽しみに。
最後までお読みいただきありがとうございました。

あなたへのおすすめRECOMMEND

「あなたのお悩みをまずはご相談ください」
  • ご予約・ご相談はこちら

    03-6458-8804

  • お問合せはこちら
  • 基礎講座について




最新のうつ病治療なら東京駅前・日本橋の心療内科 YSこころのクリニック