最新のうつ病治療なら東京駅前・日本橋の心療内科 YSこころのクリニック

患者さまのお喜びの声ブログ

患者さまのお喜びの声ブログお喜びの声

2019/11/27
寛解カルテ37 過去が一瞬で変わった!

 過去が一瞬で変わった!

 

 

富田 陽子さん(仮名・40才)

 

 

 

YSこころのクリニックを受診したのは、3度目にうつ病が再発したタイミングでした。

 

 

 

10年間薬を飲み続け、2度目の再発以降は、人にはわからないようにバリバリと仕事もしていました。

 

 

 

3度目の休職を余儀なくされた時、(このままではいけない。根本からうつを治したい)と思うようになりました。

 

 

 

うつ病が原因で大切な友人を3人も亡くしていたこともあり、仕事よりも何よりも、自分が生きていくためにも、どうにかしなければという思いがありました。

 

 

 

ネットで宮島先生の動画を拝見した後、本も3冊購入し、こちらでお世話になろうと決めました。

 

 

 

本音を言えば、最初は(宗教っぽいな……)と感じて、抵抗感もありました。

 

 

 

それでも、本気で根本から治したい気持ちは変わらず、(とにかくやってみよう!)と覚悟を決めました。

 

 

 

2日間の集中プログラムでは、初めて過去の自分としっかり向き合いました。

 

 

 

かなり本気だったので、自宅からではなく、都内のホテルに泊まりました。

 

 

 

それまでは、自分の過去に蓋をしていて、きちんと向き合っていなかったのです。

 

 

 

1日目は、かなりの疲労感はあったものの、心に変化はなく、一緒にプログラムを受けた方々がどんどん涙を流し始めるのを遠目で見ていた感じでした。

 

 

 

涙が全く出なかったこともあり、(私のうつはやっぱり人より重いのかな)なんて考えながら、とぼとぼとホテルに帰りました。

 

 

 

変化が起きたのは翌朝です。

 

 

 

前日に言われた通り、翌朝改めて前日に書いた自分のメモを声に出して読み直したところ、自然に涙が出てきて、色々な人への感謝の気持ちが湧き出てきました。

 

 

 

そして、自分の嫌だと思っていた過去のそれぞれの記憶が、すべてひとつになったのを実感しました。

 

 

 

(今まで自分を苦しめていたのは、過去でもあの人たちでもなく、自分自身だったんだ!)そんな思いになり、2日目のプログラムはさらに本気で過去を掘り下げていったところ、感謝の気持ちがさらに深まるのを感じました。

 

 

 

それから2か月ほど後の診察の際に、すでに2日間の集中プログラムの2日目に寛解していますよ、と先生から言って頂きました。

 

 

 

今は、初めての減薬に挑戦しています。

 

 

 

まだ日によって多少の波はありますが、うっかり薬を飲み忘れる日も増えてきました。

 

 

 

これからも断薬を目指し、YSこころのクリニックでお世話になっていきます。

 

 

 

ありがとうございました。



 

====●=====●=====

 

 

素晴らしい体験ありがとうございます。

 

 

 

 

「あなたのお悩みをまずはご相談ください」
  • ご予約・ご相談はこちら

    03-5204-2239

  • お問合せはこちら
  • 基礎講座について

最新のうつ病治療なら東京駅前・日本橋の心療内科 YSこころのクリニック