最新のうつ病治療法|自然治癒療法 佐藤康行(YS)メソッドとは

YSメソッドとは

過去を変えれば「うつ」は治る、「うつヌケ」

薬のみに頼らない最新のうつ病治療
90日以内に90.9%の方が治癒 1年後の再発率2.3%以下

YSメソッド「うつ病臨床90日プログラム」成果報告はこちら

誰もが“自然治癒力”を持っていることをご存知でしたか?

人間には、体や心の不具合を自動的に修復し、元に戻していく作用があります。

最新のうつ病治療法「YSメソッド」

ケガをしたり、調子が悪くなっても、自然に治してくれる力があります。

お薬や消毒薬が直接治してくれるわけではなく、自然に治す力を応援する役目を果たしています。

「神の手を持つドクター」が執刀して手術が大成功しても、縫合して傷口がふさがるのは、この自然に治す力が働くからです。それがなければ、傷口はふさがることはありません。

この自然に治す力を「自然治癒力」と言います。

この自然治癒力は、生命を維持するための力であり、人間を含め全ての生命体が持っています。

生命の働きそのものであり、生命の源から出る神秘の力です。

この自然治癒力を意図的に発動させ、引き出すことができれば、人間の抱える病をもっと早く、確実に治癒させることが可能になります。

この人の生命の源から出る神秘の力である自然治癒力は、その生命が持つ体や心の病、苦しみ、トラウマ、問題、不安、心配、ストレスなどの全てを根本的に解消することができます。

何かの不具合があれば、その全てを元の状態に戻そうとする働きなのです。

その自然治癒力を意図的に発動させ、引き出すメソッドが、佐藤康行(YS)メソッドです。

このYSメソッドは、その自然治癒力を最短最速で発動させ、引き出すことを可能にした画期的な治療法です。

病気の根本原因とは?

本来人間の体は、生命誕生の瞬間から完全な働きをしています。

最新のうつ病治療法「YSメソッド」

心臓の働き、血液の流れ、内蔵、細胞など、生命(いのち)を営む働きは、人類すべて共通する働きであり、最初から完全、完璧に作用しています。

そこには、人間に人知が及ばない神秘の営みが働いています。

その完全な生命の営みを邪魔しなければ、人間は健康で豊かで、喜びと愛と感謝に溢れて生きていけるはずです。

しかし、人間は様々な要因を作り、その生命の働きを邪魔することを、日々行なっています。

その結果、体や心にそのように現れてしまうのです。

その状態を、「病気」と名づけています。

つまり、「病気を治す」というのは「その邪魔しているものを排除する」ということになるわけです。

その邪魔しているものこそ、病気の根本原因です。

本来の薬の役目とは?

その自然治癒力の働きを邪魔しているものの作用を一時的に抑える、または排除するのが薬です。
薬のみに頼らない最新のうつ病治療法「YSメソッド」

投薬は、特に体の病気に対しては、とても有効な治療法となっています。

薬は作用(症状)を一時的に止める役割りをしています。

例えば、頭が痛い、歯が痛い、お腹が痛いなどには、 痛み止めです。菌の感染や繁殖を止めるのが、消毒薬です。

手術のときに神経の働きを止めるために使うのが、麻酔薬です。脳梗塞のときに使うのが、血栓の塊を溶かす薬です。

これら殆どの場合は、原因がわかっているため、薬の作用も的確になって来ています。

これらの薬が作用を止めている間に、自然治癒力を高めることによって修復することで、治って行きます。

自然治癒力が働かなければ、症状は修復されません。

すると、お薬を使い続けて、症状を抑える必要が出てきます。

この時もうひとつ必要なのは、薬の効いている間に、自然治癒力を引き出すことです。

これを同時に行なうことではじめて、症状が根本解消されていきます。

いっぱんに、自然治癒力を高めるには、休息、食事、リラックス、ストレス解消、睡眠、運動などの効果が実証されています。

ただ注意が必要なのは、お薬が、自然治癒力の働きまで止めてしまうと本末転倒になってしまいます。

体のケガや病気などの場合はわかりやすいですが、心の場合はどうでしょうか?

心のメカニズムの全貌が明らかに!?

生命の働きそのものである自然治癒力は、当然、体のみならず心にも働いています。

薬のみに頼らない「最新のうつ病治療法」YSメソッド

本来いかなる心の不具合の状態に対しても、元に戻そうとする作用が働いています。

しかしながら、体の場合と顕著に違うのが、原因不明というところです。

実は、多くの心の病は、その原因がわかっていません。

それはそもそも、「心とは何か?」がわかっていないからです。

1.心が何でできているのか?
2.どのようにして、心の病気が作られるのか?
3.自然治癒力を邪魔している要因は何なのか?
4.その邪魔している要因をどのようにして抑えることができるのか?
またはどのように排除すれば良いのか?
5.どのように心に働く自然治癒力を発動、引き出せば良いのか?

現在の精神医療では、以上のようなことがわかっていないため、完全に手探り状態なのです。

従って、心の病気に対しても、体の病気への対応と同じ方法を使うしか手立てが無いのです。

原因のわからない心の症状に対して、物理的な頭痛薬の発想で、一時的に症状を止めようとお薬を使います。

しかしながら、その薬が何をどのように抑制するのかは、あくまでも仮説の上に成り立っており、その薬が効くかどうかは、人や状態によって様々です。

さらには、そのお薬が効いたとしても、いかに自然治癒力を高めるのか、発動、引き出すのかについては、完全に打つ手なしの状態になっているのが現状です。

しかしながら、心の専門家:佐藤康行が開発した「YSメソッド」では、ついにその心のメカニズムの全貌が明らかになったのです。

前述の、

1.心が何でできているのか?
2.どのようにして、心の病気が作られるのか?
3.自然治癒力を邪魔している要因は何なのか?
4.その邪魔している要因をどのようにして抑えることができるのか?
またはどのように排除すれば良いのか?
5.どのように心に働く自然治癒力を発動、引き出せば良いのか?
これらの全てが解明されたのです。

メカニズムと原因、治療法の全てが、明らかにされました。

それらをひとつづつ見ていきましょう。

人間は何でできているのか?

うつ病治療ならYSこころのクリニック

人間は、何でできているのでしょうか?
骨、筋肉、細胞、遺伝子、電子、素粒子、水...でできているというのは、確かに正解ではありますが、物理的な見方の範囲を超えておりません。

この視点だけでは、目に見えない人間の心まで解き明かすことは、やはり無理があります。

では、人間はなにでできているのか?

YSメソッドの開発者である心の専門家:佐藤康行は、「人間は記憶でできている」と捉えています。

記憶というのは、遺伝というDNA(遺伝子)の記憶と妊娠中の母体の中という生まれる前の記憶、

そして、オギャーと生まれてからの人生の記憶が折り重なってできている、すべての記憶のことを指します。

その記憶には、意識できる部分(顕在意識=脳)の記憶も、意識できない部分(潜在意識=遺伝子および過去)の記憶も含まれます。

それを称して「性格」といいます。

性格は記憶でできている

うつ病治療なら東京日本橋YSこころのクリニック

人は、その背負っている過去の記憶が性格となって現れています。

人生は、その人がその性格で、その思考で判断した結果が、現実として現れているに過ぎません。

うつ病を発症するのは、その根本の原因となる過去の記憶が潜在意識の中に存在しているからなのです。

つまり、人間は記憶でできており、心も過去の記憶でできているというわけです。

ゆえに、うつ病を作り出している原因が、過去の記憶にあるわけですから、その記憶を転換できれば、うつは消えていくことになります。

では、過去の記憶が消えれば良いと言うことでしょうか?

いいえ、消すのではなく、書き換えるのです。

過去の記憶を書き換える?

うつ病治療なら東京日本橋のYSこころのクリニック

過去の記憶は、出来事そのものではなく、その出来事をどのように捉えたか、感じたかという認識のことを指します。

自分が過去記憶している出来事を、どのように感じたのかという印象が、記憶として残っているのです。

出来事とリンクした感情です。

ある出来事が、辛かったのか、苦しかったのか、悲しかったのか、また嬉しかったのか、楽しかったのかなどです。

その出来事そのものではなく、その印象が過去の記憶として潜在意識に蓄積されているのです。

その蓄積された過去の記憶がその人の判断の元になるため、それが性格として現れるというわけです。

ではどうすれば、その過去の記憶を書き換えることができるのでしょうか?

それを可能にするのが、自然治癒力です。

体に働く自然治癒力と同様に、心に働く自然治癒力を、あえて「心の自然治癒力」と呼びます。

では、この「心の自然治癒力」とは、どういうものでしょうか?

心の自然治癒力とは?

心に働く自然治癒力は、心として表現するほうが理解しやすいです。

心の自然治癒力「最新のうつ病治療」YSメソッド

心の自然治癒力は、全人類が共通して持っている心で、全ての人を愛し、愛されている心、全てがひとつという愛と喜びと感謝に溢れた心です。

一言で表現すると、「生命の愛の心」です。

生命(いのち)の源から、この心を引き出し、満たしていくのが、YSメソッドなのです。

この心を引出していくことで、 うつ病の根本原因である潜在意識に組み込まれた、データ(過去の記憶)を書き換えることが可能になります。

怒り、トラウマ、憎しみ、悲しみ、恨み、苦しみといったネガティブな感情を、一瞬にして愛に変換することが可能です。

マイナスをプラスに書き換えるのではなく、プラスもマイナスも、「すべて愛」に書き換えるのです。

その瞬間に、うつ病という症状も消えていきます。

全てが愛に換わる!

自分という個体意識が作り出す問題、悩み、病、苦しみなどは、生命(いのち)の源という人類全てが共通して持っている心に溢れたときに、
瞬時に消えていきます。

そして、病状が無くなるばかりでなく、そもそも自分の人生を作り出していた根幹が転換されることで、人生そのものまでもが劇的に好転していきます。

自分が大好きになり、周りの人も大好きになり、自分を含む全ての人を愛することが できるようになっていきます。

すると周りのみんなと調和していき、運命が良くなっていくのです。

その結果、短期間でうつ病を克服するのみならず、各分野で大活躍することが可能になります。

その実例は、枚挙に暇がありません。

つまり、うつ病をきっかけに、人生そのものを好転させていくことができるのです。

本当の自分に戻る?

YSこころのクリニック うつ病治療
YSメソッドでうつ病を寛解し克服された方々が、口を揃えて言われるのが、「うつ病が治ってよかった」ではなく、「うつ病になって、良かった」という言葉です。

それは、このYSメソッドによって、自分の中から、生命(いのち)の源の心、全ての人を愛している心、全てがひとつという愛と喜びと感謝に溢れた心が溢れてきて、その心に満たされるからです。

その心に満たされることは、何物にも変えがたいことであり、人生の価値を根本から変えてしまうほどです。

これこそが、「本当の自分」に戻ることを意味します。

そのきっかけが、「うつ病」であり、うつ病にならなければ、その心に満たされることはなかったかもしれない、本当の自分に気づかずに生きていたかもしれないというわけです。

この心の根幹を転換する「心の自然治癒力」を発動させ、引き出すのが、 YSメソッドのカリキュラムです。

YSメソッドのカリキュラムのすべては、生命(いのち)の源から「心の自然治癒力」を引き出すことが基本となっています。

施術は、YSメソッドの開発者、佐藤康行から療法技術の直接指導を受け、認定されたYSカウンセラーが行います。

YSメソッドは、カウンセリング、ワークカリキュラム、セッションなど、多岐に渡るアプローチで、一人ひとりの個性や状況に応じてきめ細かな対応を行うことができます。

 

 


最新のうつ病治療 YSこころのクリニック 無料カウンセリングをお試しください。あなたのお悩みに専門カウンセラーがお応えします。 ご予約・ご相談専門ダイヤル:03-5204-2239 診療時間:午前10:00~13:00~午後14:00~18:00 休診日 日曜日 月曜日 金曜日 JR東京駅 八重洲北口出口 徒歩3分 東京メトロ 日本橋駅 B3出口 徒歩2分
うつ病治療ならYSこころのクリニック まずは無料カウンセリングをお試しください。あなたのお悩みに専門カウンセラーがお応えします。 ご予約・ご相談専門ダイヤル:03-5204-2239 診療時間:午前10:00~13:00~午後14:00~18:00 休診日 日曜日 月曜日 金曜日 JR東京駅 八重洲北口出口 徒歩3分 東京メトロ 日本橋駅 B3出口 徒歩2分